皆さんこんばんは!



T.tです!!!

前回は私のスタイル「ハイエナ」について少しだけ触れてみました。



今回は

「パチスロで勝つ為には!!!」

を説明していきたいと思います。


①大当たりを引く事

②投資を少なくする事

③常に収支を付ける事


の大きく分けてこの三つで成り立っていると思います。


ではでは①はどういう事かといいますと・・。

説明する必要ありますかね?(笑)


単純に当たりを引かない事にはメダルが出てこないという事です!





次に②はどういう事かと言いますと・・・。

大当たりを引いたとしても、投資が多ければ収支が少ない、もしくはマイナスになります。

例) 払い出し1000枚-投資 500枚
   =500枚プラス
  
    払い出し1000枚-投資 700枚
   =300枚プラス

    払い出し1000枚-投資1200枚
   =200枚マイナス


という事です。


払い出しとは当たりを引いて、自分が得られるメダルの事。

投資とは自分が使ったメダルの事を表しております。


上記の例を見ての通り至ってシンプルですが、同じ払い出しでも、投資次第ではプラスの上下はもちろんの事、マイナスにもなります。




そんなの言われなくても分かるよ~と思ったそこの貴方・・・・。




危険です!



これがわかっているつもりでも、軽く考えていると、1台・・・2台・・・・3台。


と打つ毎に、この積み重ねが月の給料、もしくはボーナス1回分のマイナスになる事なんて本当にあっという間です!



因みに皆さんが損している代表的な例を挙げましょう!!!


例1)ボーナス終了後50回転回してみるか!!

  =50回転×3枚(1回転に必要な枚数)
  =150枚マイナス



例2)ボーナス終了後即ヤメ!!!帰ろう!

  
=0回転×3枚(一回転に必要な枚数)
  =
0枚マイナス


むしろ例2は払い出し分があるのでプラスです。

例1の場合は払い出し枚数が150枚以下でしたらマイナスですよね。



そしてこれを数台やって見て下さい・・。


例1の打ち方で100台打った場合

 =150枚×100台
 =15,000枚マイナス

この説明を見て、改めて自分は?と考え直したそこの貴方・・・・・。

100台なんてあっという間ですよね?そして、とりあえず100回転打っちゃお~♪

絶対にこんな経験ありますよね?


その「とりあえず」

が命とりです・・・。


それが例え、10回転でも、20回転でも一緒です!積み重ねが物凄い事になるんです!



はい!!!明日から絶対にやめましょう。







そして③の常に収支を付けるはどういう事かと言いますと・・・・。


自分が今どういう状態かを確認する事が出来ます。

マイナスが膨らんだりした時に、やけくそになってしまったりしていませんか?

今自分が置かれている状況、そして状態を細かくチェックする事により精神を安定させる効果があると言われています。

又、プラスが1枚しかない日でも、収支を付ける事によりその1枚の重みが物凄く感じます!
(実際に私もそうでした!)


しかし、ただ収支を付ければいいというわけではありません。



何を管理すればいいの?と思ったそこの貴方!


今から教えますので慌てずに!




◆ホール

◆投資

◆払い出し枚数

◆時間(何時から何時まで打ったか)
↑時給換算する時に使います!重要です!

なぜその台を選んだかの理由


上記の5つが重要ですね!


投資、払い出し枚数は管理するのは当たり前ですよね!!


ではホールは何故?かといいますと、何店舗も色々な所で打つと、ゆくゆくはホール毎に勝率が違う事に気付けます。

これを
「俺!あのホール相性良いぜ!!」なんて言っちゃう人が殆どだと思います・・・。

違うんですよねぇ~。それはとんだオカルト的な考えです!


この勝率の違いこそが、今喰えるホール!すなわちオイシイ店という事です!

この考えは重要なので忘れずに。



そして赤字で書かせて頂いたのが最も重要になります。


何故その台を選んだかの理由
(思わず大きく書いちゃいました(笑))


スロットを打つ上で、負ける為に来ている人はいませんよね?

「俺は時間つぶしで来たから負けてもいいんだぁ~!」なんて言っている人も勝った方が100%嬉しいですよね?


てことは、適当に打っていたらダメなんですよ!!!


ちゃんと選ぶべき台とはこの台だ!!!という台の選び方があるんです。


それだけを狙って打つこと!その信念は絶対にブラしてはいけません!!!

ブレたら負けます。信念を貫いたら勝てます!

これ本当なんです!

だからこそ、自分が歩んでいる道は合っているのか(カッコよく言い過ぎました)要するに、自分の台選びは合っているのかを振り返る為に何故この台を選んだかの理由が重要になるのです!


調子が良い時も、何故調子がいいの・・・?
→あぁぁやっぱり打つ台間違ってないや!


調子が悪い時も、何故調子が悪いの・・・?
→あぁぁやっぱりブレていたは・・・。


これが大切なんです!本当に!!!


なんだか力入りすぎてすみません!


疲れたので今回はこんな感じでいいですかね?(笑)


次回は実際に実戦向きのお話をさせて頂きます!


ではでは。